離婚協議書について

離婚協議書作成前にご確認ください。

本サイトに記載したことを、すべて盛り込んで欲しいという思いで本サイトを作成したのではございません。
 
あまりにも細かい取り決めは、反って将来身動きが取れず、困ってしまうことになります。細かく記載することによって協議に時間がかかり過ぎたり、合意に至らないということも考えられます。
 
本サイトの文面を参考にしていただき、ある程度合意の着地点を見据えながら夫婦間で協議していただくのもよいですし、合意内容が決定し、その内容をより正確に文面にするための参考にしていただくのもよいですし、本サイトをご活用いただければ幸いです。
 
文面ありきの合意になり過ぎないよう、ご注意ください。

記載について
特に記載がない場合は、夫を甲、妻を乙、子を丙・丁と表記し、養育費支払いは甲から乙に支払うものとしています。
 


作成する前に

離婚協議書を作成する前にご確認ください
作成する前に

PAGETOP