責任技術者

責任技術者

製造書ごとに、下記に該当する者を責任技術者として置かなければなりません。
  

高度管理医療機器
管理医療機器
大学or高等専門学校で物理学、化学、金属学、電気学、機械学、薬学、医学、歯学の専門課程修了した者
高校で物理学、化学、金属学、電気学、機械学、薬学、医学、歯学の専門課程修了後、医療機器の製造に関する業務に3年以上従事した者
医療機器の製造に関する業務に5年以上従事した後、厚生労働大臣の登録を受けた者が行う講習を修了した者
厚生労働大臣が認めた者
一般医療機器 高校で物理学、化学、金属学、電気学、機械学、薬学、医学、歯学の専門課程修了
高校で物理学、化学、金属学、電気学、機械学、薬学、医学、歯学に関する科目を修得後、医療機器の製造に関する業務に3年以上従事した者
厚生労働大臣が認めた者

 


神戸の医療機器製造販売等の手続きは行政書士オフィス結いへお問い合わせください。

PAGETOP