欠格事由

欠格条項

申請者(法人であるときは、医療機器の製造に関する業を行う役員)が薬事法第13条第4項第2号、第5条第3号の欠格条項に該当しないこと。
 

欠格事由
1.法第75条第1項の規定により許可を取り消され、取り消しの日から3年を経過していない者
 
2.禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わり、又は執行を受けることがなくなった後、3年を経過していない者
 
3.1及び2に該当する者を除くほか、この法律、麻薬及び向精神薬取締法、毒物及び劇物取締法その他薬事に関する法令又はこれに基づく処分に違反し、その違反行為があった日から2年を経過していない者
 
4.成年被後見人又は麻薬、大麻、あへん若しくは覚せい剤の中毒者
 
5.精神の機能の障がいにより医療機器製造業開設者の業務を適正に行うにあたって必要な認知、判断及び意思疎通を適切に行うことができない者
 


神戸の医療機器製造販売等の手続きは行政書士オフィス結いへお問い合わせください。
 

PAGETOP