会社設立後の届出

税務署

法人設立届出書
必ず設立後2ヶ月以内に届出が必要です。
 
青色申告の承認申請書
青色申告の適用を受けるために提出します。
設立後3ヶ月以内か、決算日のどちらか早い日が提出の期限です。
もし、1日でも遅れてしまうと、青色申告の適応が次年度以降になってしまいますのでご注意ください。
 
給与支払事務所等の開設届
給料の支払をする会社は、給与支払事務所の開設届けを提出します。
 
棚卸資産の評価方法の届出書
最終仕入原価法以外の評価方法にする場合には届出が必要です。
 
減価償却資産の償却方法の届出書
高額な資産の会計処理の方法を決める届出書です。
 
源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請書
従業員数10名未満の法人は、申請することで半年に一度の源泉徴収の納付でよくなります。

年金事務所・ハローワーク・労働基準監督署

健康保険・厚生年金保険新規適用届
健康保険・厚生年金保険被保険者資格取得届
従業員だけではなく、役員も加入の対象になります。
労働保険保険関係成立届
雇用保険適用事業所設置届
雇用保険被保険者資格取得届
就業規則
時間外・休日労働に関する協定

都道府県・市区町村

法人設立届出書

神戸で株式会社・合同会社設立をお考えの方は、行政書士オフィス結いへご依頼・ご相談ください。設立後の労働保険(労災保険・雇用保険)社会保険(健康保険・厚生年金)の手続きも承ります。
 
                             →許認可
                             →スケジュール確認


神戸の会社設立(兵庫県・大阪府対応可能)お任せください。訪問介護などの介護事業、建設業などの許可と一緒にご依頼も可能です。医療法人のMS法人設立も承ります。

PAGETOP